【はじめに】高校受験の肝 塾選び 集団か個別か

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 935 文字約 3 分で読めます。




どうも!最近Youtubeにハマりすぎているsketchです!

この記事は、「集団か個別、どっちの塾に行けばいいのかわからない…」という方へ向けた記事です。塾選びは受験の肝です。受験生だけでなく、ご両親まで満足できる塾を選べれば、受験の強い味方になること間違いなしです!

(この記事は高校受験に関する記事です。慶應義塾に限らず、いろんな中学生、その親御さんに参考にしていただきたいです。)

 

 

スポンサードサーチ





集団教室がオススメ

 

 

塾には、個別教室集団教室があります。その名の通り、個別で授業をするか大人数で授業をするかの違いですが、個人的には集団教室を強くお勧めします!

理由は大きく2つ

1つ目は、競争できること。

受験勉強中の学校の定期試験模擬試験や塾の毎回の授業中の小テストなど、すべてに点数がつき、実力がはっきりとします。マイナスに働くこともあるかもしれませんが、プラスに働かせることができれば、想像以上の結果を出すこともできると思います。

2つ目は、自分を客観視できること。

受験本番、競うのは合格点ではなく周りの受験生の点数です。自分が周りと比べてどの位置にいるのかをで感じることができるのは、大きな強みであり、半年以上の長い受験期間を、緊張感を持って過ごし続けるための、心の柱となってくれると思います。

 

 

まとめ

 

 

塾選びはまさしく受験の肝です。塾が心強ければ、本人も余裕を持って本番に臨めます。

受験は、塾選びから始まっている。

 

スポンサードサーチ





関連記事

【体験談】慶應義塾高校合格までの道のりを話します。

【はじめに】高校受験の肝 塾選びは何を信じる?

【詳細】慶應義塾大学 学部別 男女比 教員数 定員 教えます!

【詳細】慶應義塾大学見学レポート! 日吉キャンパス



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す