【クラロワ】対枯渇!ITもへし折る、バルーン三銃士!

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 3230 文字約 6 分で読めます。




どうも!ヒールの弱体化に戸惑っているsketchです!

この記事では、三銃士一筋無課金レジェンドまで上り詰めた私が、普段使ってい三銃士デッキを紹介します。

特にこの前のバランス調整で弱体化してしまったヒール城ババ三銃士に変わるデッキを紹介します。

ヒール城ババ三銃士の紹介はこちら

バランス調整についてはこちらのクラロワ公式でどうぞ

最近の流行りである憎き枯渇を、三銃士で打ちのめしましょう。

 

 

スポンサードサーチ





デッキ構成

 

 

 

大砲、メガゴ、アイゴレで受け、バルーンで反撃するカウンターデッキです。

低コスト範囲攻撃カード多めで枯渇を一掃できます。

バルーンの天敵であるIT(インフェルノタワー)も、エレウィズ、ザップでへし折れます。

ガゴ群にはファイスピを当てましょう。

 

 

全体の試合運び

 

 

クラロワで重要なのは、自分のデッキの試合運びをよく知ることだと思います。試合運びが分かっていれば手札から何を出せばいいか、判断が楽になります

このデッキは攻めと守りを繰り返して、相手のカードを調査するのが大事です。


開始1分

やや攻めの時間です。

絶対に一回はバルーンを出します。相手が何をアンチで出してくるか、調査します。三銃士はできれば出したくないです。


開始2分

今度は守りの時間です。

大砲、アイゴレで受けつつ、三銃士で防衛します。相手の呪文を見ます。


最後の1分

最後は攻めです。刺し違えて延長でも構いません

後ろから三銃士を進めつつ、折りたいタワーの方にバルーンを出します。その時に相手のアンチカードを先読みします。


延長タイム

↑の最後の1分の動きを繰り返します。

もし延長までに一本折れていたらこっちのものです。真ん中三銃士を狙います。

折れてなかったら引き分けを狙いつつバルーンの破裂ダメージで削るのもアリ


 

 

スポンサードサーチ





開始1分

 

 

初手はバルーンが理想です。

エリクサー9,5くらいになったら、画像のマスに単体で出します。

なかったらファイスピメガゴをキングの後ろから出して手札を回します

バルーンが回って来たのでメガゴの後ろに。

ガゴ群れで処理されてしまいました。(てか相手カンストて笑)

が、実はこの作業がとても重要。ここで相手のアンチカードを覚えます

バルーンの破裂ダメージは大体ファイボのタワーダメージと同じです。5コストでアンチカードがわかって、さらに破裂ダメージが入れば上出来です。

アンチカードというのは、こちらの刺したいカードの邪魔になる相手のカードです。バルーンなら空ユニットとかインフェルノタワーとか、三銃士なら呪文バーバリアンなど)

あとはエレウィズ、メガゴ、ファイスピなどで防衛

三銃士ジャイバルーンラヴァバルーンが来たらバルーンのアンチで出しますそれ以外では出したくないです。

 

 

開始2分

 

 

大砲やアイゴレなどのHP高いカードで受けます。

大砲を先に出しちゃうとホグが心配になる方がいると思いますが、ホグに得意なエレウィズ、メガゴがいるので、それで受けてさらにバルーンでカウンターが狙えるので心配ないです。

エリババが来たらこう。

最前列の1マス逆サイドに置くと寄せられます。

追加でファイスピかメガゴを出せば完封してエリアド取れます。

盾カードを置いたらキング後ろから三銃士を分け出し。

自分のタワーのHPが低い方に1体多い方に2体出して呪文を誘います

相手が攻めて来ていた場合は、防衛したい方に1体です。2体で受けて呪文で一掃されると大ダメージです。三銃士使いの基本ですね。

ここで使って来た相手の呪文を覚えます。ロケットだったらちょっと不利です。バルーンもまとめて消されるので注意です。

また、さっきの相手のアンチカードを思い出して、対策カードを張っておきます。

相手はガゴ群れを準備していますね。

予想通りガゴ群れを出して来ました。

ガゴ、ガゴ群れならファイスピが刺さります。ババを重ねられた時は追加でザップです。

 

 

スポンサードサーチ





最後の1分

 

 

三銃士を分けて出し、落としたい方にバルーンを追加します。

バルーンの出す位置も前半と後半で変えると、相手を揺さぶれます。

またこの時も、相手のアンチカード呪文を思い出し、対策をします。

バルーンへのアンチカードが細かい系ならファイスピを。メガゴやマスケットなどの単体ユニットなら、三銃士の2体に任せて盾ユニットを出しましょう

呪文が来る時は、攻めたい方に三銃士の1体を向けて、前にバルーンを出します。三銃士2体の方に呪文を打たせて、バルーンを呪文から守ります。特にロケット

最後の1分で大事なのが、「刺し違える覚悟を持つ」ということです。

画像では左からエリババが来ていますが、無視して右を攻めます。

延長タイムで、タワーが1本ずつ折れている状況はこちらに有利です。

 

 

延長タイム

 

 

1:1の時は真ん中三銃士を決めましょう。

相手のタワーが1本折れている時のみ使える三銃士の必殺技です。同格ならなんと5秒ほどでタワー1本折れます。

が、相手のエリクサーがある時に使っても呪文で一掃されます。相手のエリクサーが枯渇している時攻めユニットを出して来た時に使いましょう。

決まると相手を出し抜いた快感があります。これができるから三銃士はやめられない。

 

 

スポンサードサーチ





そのほかのテクニック

 

 

アイゴレ、ザップ、エレウィズが入っているのでこのうち2枚でガゴ群れを消せます

バルーンは防衛でも使えます。

引き分け狙いの時ちょっと時間を稼ぎたい時に盾として出します。破裂ダメージで細かい系を消してくれます

が、エリアドは取られやすく自分の攻めができないので、序盤から使うのではなく最後の最後でピンチになった時に使ってください。

敵の三銃士に対しては、ザップ+エレウィズの登場ダメージ+バルーンの破裂ダメージで瀕死にできます。エリアドは取られますが土壇場で使えると負けが減ります知っといて損はありません。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

バランス調整前回の記事のデッキが弱くなりそうだったので、新しいデッキを紹介してみました。

メガゴ、バルーン、三銃士などの環境に左右されないカードでトロをあげましょう!

三銃士使いが増えるといいな。

それではまたアリーナで会いましょう!あと次の記事で!

 

スポンサードサーチ





関連記事

【クラロワ】で連敗した時の対処法

【クラロワ】魔法に屈しない!「アンチ魔法」三銃士デッキ!



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す