【意見大募集!】真剣に空飛ぶ方法を考えよう! in 2017

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 1330 文字約 3 分で読めます。




どうも!大学では空を飛ぶ研究がしたいsketchです!

この記事では、空を飛ぶ方法を募集します。

ネットの力でみなさんの知恵をお借りしたいと思います。

どんどんコメントしてください!

 

 

スポンサードサーチ





空を飛ぶとは

 

 

具体的には、

“科学的な補助を得て、自分の意思で宙に浮いた状態で、行きたい場所に移動する”

ことを目標とします。

この目標に沿ったことなら、どんな些細なことでも構いません。

現実的に可能かわからなくても大丈夫です。私が実際に大学で試してみます。

すでに研究してる団体や機関なども、ご存知でしたら教えてください。

みなさんに意見を集めたいです。

 

 

コメントの仕方

 

 

コメントは下のコメント欄からお願いします。

コメントは私の承認後に表示されます。

お名前、メールアドレス、ウェブサイトの欄は空欄で構いません。

コメントは毎日確認しています。

コメントは、私の大学での研究の参考にさせていただきます。

 

 

スポンサードサーチ





現段階でのイメージ

 

 

案① 磁力パターン。

体を磁石みたいにして、足をS極、頭をN極にします。地面にS極を敷き詰めて、反発で飛ぶ。リニアモーターカーみたいな感じ。

思いっきり地面に頭ぶつけそう笑

 

案② 滑空パターン

マイクラのエリトラを作って飛ぶイメージ。

重りと紐で繋がった台に乗り、紐を高い棒にかけて、重りがてっぺんにくるよう調整。重りを落とす反動で台ごと飛び上がりエリトラで滑空。

発射台を家に置いて、家で飛び上がって滑空しながら通勤するみたいな笑

 

案③ アイアンマンパターン

全身に機械を装備。背中の機械で空気を吸い込み、肩らへんの機械で圧縮、腕と足から放出して飛ぶ。

脱臼しそう笑

 

案④ ドローンパターン

4つくらいのドローンで引っ張り上げてもらう。リモコンで4つのドローンを操縦しながら進む。

一番現実的かな。

 

案⑤ ヘリウムパターン

空気より軽い気体の風船で飛ぶ。風船内で気体を反応させて高度を調整する。

故障して宇宙まで飛ばされそう笑

 

 

まとめ

 

 

夢を叶える絶対条件は、夢を捨てないことだと思います。

みなさんの力を貸してください。

みなさんのコメントお待ちしています!

 

スポンサードサーチ





関連記事

【ご挨拶】男部屋 始動!

【体験レポート】第一回全国高校教育模擬国連大会に出てみた!

【真面目な話】俺は包茎を自力で治すぜ 宣言編



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す