【慶應高校までの道のり】勝者の2月(後編)

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 540 文字約 2 分で読めます。




どうも!sketchです!

この記事は、

【体験談】慶應義塾高校合格までの道のりを話します。

の一部です。

初めての人はまず上の記事に行き、順番にご覧ください。

それでは本編どうぞ!

 

 

スポンサードサーチ





勝者の2月(後編)

 

 

私の年は、2/14に試験、サイトで結果確認後、16日に面接、17日に結果発表だったので、公立より早く決まりました。

結果は高校前の掲示板に貼り出されるのですが、自分の番号が見つかった時の喜びは今でも忘れられないです。他の人が悲しんでる中、一人思わず叫びましたね。笑

そんなこんなで、入学手続きも済ませたら、ついに長い受験生活の終わりです。

あとの3月はぶっちゃけ記憶にないです笑。家で一日中バトルフィールドをやってました。脳みそプリン状態。

受験が終わったあとの二ヶ月は本当に自由で、親からも何も言われず、しなきゃいけないことは何もなく、朝寝て夜起きるダメ人間でしたね笑

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

リンク元に戻る



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す