【慶應高校までの道のり】志望校はいつまでに決めた?

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 746 文字約 2 分で読めます。




どうも!sketchです!

この記事は、

【体験談】慶應義塾高校合格までの道のりを話します。

の一部です。

初めての人はまず上の記事に行き、順番にご覧ください。

それでは本編どうぞ!

 

 

スポンサードサーチ





志望校はいつまでに決めた?

 

 

私が慶應義塾高校を志望校にしたのは、9月後半〜10月でした。きっかけは、「いろんな高校を実際に観に行こう」と親に誘われ、慶應のキャンパスに来た時でした。

学校の広さに一目惚れしました。

公立の学校にしか通ったことがなかったので、「こんなに広い学校があるのか」、「ディズニーランドみたいじゃん!」と思いました。(雨の夜に行ったせいでよく見えなくて錯覚させられました笑)

通っている今ではすっかり慣れましたが、兄弟や友達にはやっぱり広いと言われます。

志望校が決まるまでは、とりあえず第一志望は一番高いところにして、いつでも軌道修正できるようにしてました。(私は公立を受ける時のために、私立では必要のない理科社会も勉強してました。実際は受けなかったので意味なかったですが)

志望校は早く決めるに越したことはないですが、「ここしかない!」って思える学校がないときは、とりあえず一番上を目指しとくと、あとで困らないです。

中途半端に決めちゃうと自分に迷いが出て、勉強に身が入りません。逆に、「ここに行きたい!」って強く思えたら、モチベーションが上がって、結果的に偏差値も上がります。

 

 

次の記事はこちら!

【慶應高校までの道のり】苦手克服の8月

リンク元に戻る



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す