【慶應高校までの道のり】本番の2月(前編)

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 520 文字約 2 分で読めます。




どうも!sketchです!

この記事は、

【体験談】慶應義塾高校合格までの道のりを話します。

の一部です。

初めての人はまず上の記事に行き、順番にご覧ください。

それでは本編どうぞ!

 

 

スポンサードサーチ





本番の2月(前編)

 

 

今だから言えますが、テスト前一週間はほとんど勉強しませんでした笑、1日30分とか笑

急に、解けない問題とか見つけちゃって精神的に不安になる方が嫌だったので、見慣れた過去問とか、単語帳とかで精神を安定させてました。

受けた受験は全部で6個、公立は翠嵐に出願しましたが、先に早稲田学院が決まったのでキャンセルしました。周りは公立の結果待ちだったので、ちょっとドヤ顔できました笑

立て続けに受験があるときつかったですが、集中力を切らさなくて済むので一長一短ですね。ここでもテスト慣れしとくと楽です。

 

 

次の記事はこちら!

【慶應高校までの道のり】慶應高校の試験内容(もしかしたらBANされるかも笑)

リンク元に戻る



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す