【慶應高校までの道のり】試験範囲は夏休みまでに

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 550 文字約 2 分で読めます。




どうも!sketchです!

この記事は、

【体験談】慶應義塾高校合格までの道のりを話します。

の一部です。

初めての人はまず上の記事に行き、順番にご覧ください。

それでは本編どうぞ!

 

 

スポンサードサーチ





試験範囲は夏休みまでに

 

 

高校受験の試験範囲は、公立高校は「中学校の学習指導要領」まで(特色検査がある高校も増えています)、私立はプラスアルファで学校ごとに範囲があります。

私の塾では、夏休み前に中学の学習指導要領は終わってました。(どこの難関校目指す塾でも同じくらいかな?)

私立を狙うならその高校専用の対策をしなきゃいけませんし、公立狙いでも中1中2の勉強の復習(特に理社)が必要なので、夏休み前には範囲を終わらせとかないと間に合いません。

夏休みまでに志望校が決まってなくても大丈夫ですが、「いざ行きたい!って思った時にはもう手遅れ」なんてことにならないように、常に最前線を走っておきましょう。

 

 

次の記事はこちら!

【慶應高校までの道のり】志望校はいつまでに決めた?

リンク元に戻る



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す