【SFC大学生活のすゝめ】SFC生にオススメのパソコンは?安く手に入れるには?

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 6815 文字約 12 分で読めます。




どうも!春休み中のsketchです!

 

このシリーズ『SFC大学生活のすゝめ』では、「SFCの新入生に、先輩の私がアドバイスする」という記事を書いています。

 

SFCは変わった大学です。

”大学生活”という未知の生活に加えて、SFCでの変わった生活に皆さんが戸惑わないように、先輩としてみなさんにアドバイスしていきます!

受験後の暇つぶしにでも見て、新生活への期待を膨らませてください!

 

前回の記事はこちら!

【SFC大学生活のすゝめ】入学前の春休みにやっておくべきことは?

 

 

スポンサードサーチ





パソコンは必需品

 

 

前回の記事でも言いましたが、「SFC生にパソコンは必需品」です。

 

これは大げさではなく、SFC生は全員パソコンを持ち歩いています。

 

パソコンを忘れたとき、パソコンの充電が切れたとき、

 

SFC生は無力になります。

 

授業中はパソコンを開いているし、

ノートはパソコンでとるし、

課題もパソコンでやって、

提出もパソコンから、

テストの時の持ち込み用ペーパーもパソコンで作ります。

 

入学前の手続きやら時間割りの申請、履修の申告なんかもパソコンでやることになります。

 

要は、パソコンがないと何もできないということです。

 

入学する4月の1週目から、持ち運びができるパソコンが必要というわけです。

 

 

SFC生にオススメのパソコンは?

 

 

オススメはmac book airです!

 

はいもう安心安全の頼れるmacです。

 

スタバでドヤ顔で広げるmacです。

 

これは私の肌感ですが、SFC生はmacが多いです。

大教室で後ろを見渡すと、おびただしいリンゴマークが煌々と並んでいます。

 

ですが、私は別に”みんなが使ってるからオススメする”わけではありません!

ちゃんと理由があります。

 

そしてみんなも、”みんなが使っているから使っている”わけではないと思います。

そもそもSFCはそういう同調意識みたいなものが嫌いですし。

 

 

スポンサードサーチ





なぜmac book air なのか

 

 

パソコンに詳しくない方に向けて、結構詳しめに説明します。わかる人は飛ばし飛ばし読んでください。

 

パソコンには大きく2種類あります。

 

mac と windows

 

です。

 

mac というのはapple社が出しているパソコンで、見た目が統一されていて、よくクリエイター向きと言われています。

windowsは、microsoft社が中身を作り、外側は様々な会社が作っています。なので見た目が統一されてはいません。

 

なぜwindowsではなくmacなのかというと、

 

①SFCにあるパソコンもmacだから。

②日本ではiPhoneの人が多いから。

③Officeは無料で使えるから。

 

この3つです。

 

説明します。

 

まず①SFCにあるパソコンもmacだから。について

 

SFCにあるパソコンはほとんどmacです。

情報基礎という必修の授業で使うパソコンもmacです。

同じ種類のパソコンの方が、操作がごちゃ混ぜにならず、授業で使うソフトの仕様も同じなので、学校と家で違和感なく作業を続けられます。

 

次に②日本ではiPhoneの人が多いから。について

 

「学校のパソコンから自分のパソコンにデータを移したい」、となった場合、普通は一回USBメモリにデータを移してから、自分のパソコンにデータを取り込まなくてはなりません。

これは非常にめんどくさいです。

 

さらに自分のケータイで撮った写真を、パソコンで使いたい、編集したいとなった場合も、有線のケーブルでつないでデータを移す必要があります。

 

しかし、macを使うことで、そのめんどくささが解消されます。

 

macにはAirdropという機能があり、それを使うことで、同じapple製のmac,iPhone同士のデータのやり取りを、コードを使わずにワイヤレスで素早く行えうことができます。

 

あなたがiPhoneを使っているなら、自分のケータイで今撮った写真や動画を、すぐに自分のスライドや課題に反映させることができるわけです。

 

もしあなたがiPhoneじゃなくても、友達がiPhoneを使っていれば、それが可能です。

 

最後に③Officeは無料で使えるから。について

 

皆さんは入学前に自分でOfficeを買う必要はありません!

 

去年くらいから、SFC生はword, excel, powerpointの3つのソフトを無料で使うことができるようになりました!(これは嬉しい!)

 

なので皆さんは、家電量販店で「Office付き!」のwindowsパソコンを買う必要はありません!

 

説明が長くなりましたが、以上の理由から、macのパソコンがオススメです。

 

 

Apple社のパソコンの種類

 

 

先ほどの説明で、macかwindowsならmacが良い、ということがわかりました。

 

次にmacの中でなぜmac book airが良いのか説明します。

 

こちらも、パソコンに全然詳しくない方のために、詳しく説明していきます。

 

そもそも、パソコンには大きく2つ、

 

持ち運べるタイプ と 持ち運ばないタイプ

 

があります。

 

学校に持っていくことが前提なので、今回は 持ち運べるタイプ を選びます。

 

Apple社が出している 持ち運べるタイプ のパソコンは2種類あり、それが

 

mac book air と mac book pro 

 

です。

 

違いは最後の文字、 air と proです。

 

何が違うかというと、

 

airは軽くて安い、マシンパワーはやや劣る。

proはとにかく強くて最新、ただゴツくて重い。

 

それぞれ長所と短所がありますが、SFC生が学校に持っていくのにオススメなのはmac book airの方です。

 

理由は3つ。

 

①軽さ

②安さ

③SFCのパソコンのスペック

 

まず、①軽さについて。

air と proを比較すると、だいたい200gほどの差があります。

この差は意外と大きいです。

毎日持ち運ばなくちゃならないし、カバンから出すのもしまうのも大変、となれば使うのが少し億劫になってしまうかもしれません。

同様の理由で、mac book airの中でも、13インチをオススメします、がサイズについては後ほど。

 

次に②安さ。

基本的にairの方がproよりも安くなっています。

Appleのサイトでそれぞれの一番安いもの同士を比べると、だいたい4万円の差があります。

大学入学という一番お金がかかる時期に4万円の差はかなりデカイです。家賃1ヶ月分です。

もしあなたがパソコン初心者なら、初めは安いパソコンを買うことをオススメします。

 

最後に③SFCのパソコンのスペックについて。

SFCにはたくさんのパソコンがあります。

特別教室7箇所には、それぞれ40台以上のMacがありますし、メディアセンターにも5〜6個のパソコンがあります。

 

そしてその全てが、超ハイスペック!

 

おそらく1台30〜40万くらいの高性能パソコンが山のようにあり、授業で使っていなければ学生なら誰でも使うことができます。

 

自分で超高性能なパソコンを持っていなくても、必要な時に学校のスーパーパソコンを借りれば良いわけです。

 

以上の3つの理由から、SFC生にはmac book airをオススメします。

 

 

スポンサードサーチ





どんなモデルを買うべきか

 

 

同じパソコンでも、サイズやパーツによって、性能や使用感が異なります。

 

が、ここでメモリとかストレージとか言ってもわからないし、話が長くなるので簡単にいうと、

 

「サイズは13インチ、メモリは8GB以上、あとは値段と相談」

 

です。

 

どんなにいいパソコンでも、カバンに入らなければ持っていけません。

最近は大きいパソコンに合わせてカバンも大きくなっていますが、それでも小さくて軽いほうが楽です。

 

ただし今回、スペックに関しては「8GB以上」という条件を入れさせてもらいました。

 

確かに先ほど、

自分で超高性能なパソコンを持っていなくても、必要な時に学校のスーパーパソコンを借りれば良い

と言いました。

 

しかし、そうは言っても自分のパソコンがハイスペックで困ることはありません。

特にSFCでは、自分から何かを発信していく、自分から生み出していく、自分が行動することが大事になってきます。

 

自分から何もしない人は生き残れません。

 

そういう意味で、SFCの先輩として、今回8GB以上という条件をつけさせていただきました。

 

8GB以上あれば、SFCでも戦っていけると思います。

ちなみに学校のパソコンは倍の16GBです。笑

 

あとは買う場所にもよりますし、値段と応相談ですが、

メモリ8GB以上で選んでいくと、変なアレンジをしない限りは、自ずと他の部分もメモリを動かせるくらいの性能までは上がっていきますので、ご安心ください。

 

 

どこで買うべきか

 

 

前回の記事でも言いましたが、

 

「絶対に生協のパソコンは買わないでください。」

 

あれはめちゃめちゃ高いわりに、全然性能が上がっていません。オススメしません。

 

じゃあどこで買えば良いのか。

 

私のオススメは2つ。

 

①Appleの公式サイト

②メルカリ

 

順番に説明します。

 

まず①Appleの公式サイト。

 

これは万人向けで安心です。

 

Appleの公式サイトなら、最新のモデルを適正な価格で買うことができます。

 

さらにメモリやストレージなど様々なカスタマイズが可能、詳しいスペックと金額が比較して買うことができます。

初心者の方には一番安いモデルを買うことをお勧めしますが、「ちょっと高くなっても良いから性能を上げたい」という方はメモリやストレージについて調べてから、色々カスタマイズしてみると良いと思います。

 

そして重要なのが、Apple Care

 

Apple公式のサイトで注文すると、Apple Careという保証がつき、1年間の修理サービスと90日間の電話サービスがついてきます。

 

正直、電話サービスは使いません。

電話の待ち時間が死ぬほど長いし、結局アップルストアに来いって言うし。電話対応のクオリティは最高級なんですが。

 

大事なのはこの修理サービス。

パソコンが故障した時に、故意や過失ではなく1年以内なら、無料で交換、修理してもらえます。

まあぶっちゃけ”故意や過失ではなく”なんてどうとでもできます。

パソコンは高い買い物なので、この修理サービスがあるとないとでは、安心感が違います。

1年も経てば、パソコンの扱いになれると思いますし、初心者の方には是非おすすめしたいです。

 

次が②メルカリです。

 

「高いパソコンの買うのにメルカリ?!」

 

そう思う方もいるかもしれませんが、大丈夫です。

 

私は2回ノートパソコンを買い、2回とも満足して使えています。

 

こればっかりは多少の経験とリテラシーが必要ですが、最低限のパソコンを破格の値段で買うことができます。

 

中古にはなってしまいますし、出品状況によって多少性能が上下してしまうかもしれませんが、

 

通常の価格の3分の1ほどの値段で、mac bookを持つことができます。

 

「メルカリ何回か使ったことあってパソコンにも詳しいけど、高い買い物は怖くて手が出せないよ」という方、ぜひ挑戦してみては?

失敗しても、箱ごとそのまま売れば良いんですから笑

 

 

スポンサードサーチ





絶対おすすめしない買い方

 

 

逆に、絶対おすすめしない買い方はこの2つです。

 

①大学生協

②家電量販店

 

まず①の大学生協については論外です。

 

ぼったくりの値段、選べないスペック、いらない付属品、大したこともしてくれないサポート、ぼったくりの値段、ぼったくりの値段。

 

とにかく高い!

 

16万出すならメモリ増設できるし、パソコンと合わせて安いiPad買えちゃう!

 

受験勉強しかして来ず、パソコン知識のない新入生をカモにする、大学の臨時収益の1つです。

 

次に②家電量販店。

 

特にApple製品を買うときはやめたほうがいいですね。

 

まず、店頭で買うと細かくカスタマイズが出来ません。

性能の詳細についても説明がなく、自分が買ったのがどんな性能で何ができるパソコンなのか、わからないままお金を払うという現象が起きてしまいます。

 

気をつけて欲しいのが、家電量販店のパソコン売り場に突っ立っている店員さんは、全くパソコンに詳しくありません。詳しい人があそこに配属されているわけではないからです。

あの人たちに何かを聞いても、曖昧な答えしか返って来ないので聞いても無駄です。

言われたことを鵜呑みにして買うと、後でイライラしながら電話を掛ける羽目になります。気をつけてください。

 

また、Apple Careがついてきません。1年間の無料修理サービスが使えないというわけです。

その代わりに、家電量販店独自のアフターケアがついてきますが、これが全く使えません。

家電量販店ではApple製品の修理や交換ができないからです。せいぜい操作方法を聞くことしかできません。

 

後半口が悪くなってきましたが、以上の理由で大学生協と家電量販店はお勧めしません。

 

 

まとめ

 

 

まとめると、

 

『Apple公式サイトかメルカリで、メモリ8GB以上のmac book air13インチを買え!』

 

という結論です。

 

自分でも書いていて疲れるほど長い記事になってしまいましたが、ここまで読んでくれた方はいるのでしょうか。

読むのが疲れると思うのでできるだけ短くしてるんですがね笑

 

まあ春休みの気が向いたときにでも読んでください。

 

これからもこのシリーズ『SFC大学生活のすゝめ』でSFCでの生活のコツを紹介していくので、ぜひチェックしてみてください!

 

それではまた次の記事で!



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す