【SFC授業ノート】第1回『線形代数』(小嶋 徹)「講義の概要」4/11(水)5限

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 516 文字約 2 分で読めます。




 

 

スポンサードサーチ





授業概要

 

 

行列を扱うよ。

紙のノートもあったほうがいいかも。

全部で14回。

行列の基本的なことから、行列式、逆行列、連立一次方程式、行列の対角化、を扱い、最後に試験。

授業は基本的にプリントで進める。

授業中に演習、もしくはレポート(宿題)が出る。

成績評価

学期末試験の成績を基に平常点(レポート)も考慮。ただし、出席回数が10回未満の場合は評価対象外とする。

5回休んだら終わり。

どんな理由でも、欠席は欠席。

欠席の回数については、問い合わせは受け付けないので、各自で数えとけよ。

パソコン、スマホの使用不可。授業ノート取れないです。泣

先生に自信が無さげ。生徒の暴動を恐れて、刀狩りをしてくる。

進め方も微妙、なんでSFCにいるのかわからない。

授業後に提出するレポートも書き方にいちいち生徒への不信感が溢れていて、聞いていて不快。

 

 

関連記事

【学びの共有】SFCでの授業のノートを公開します。



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す