【SFC授業ノート】第10回『インターネット』(村井 純)「Iotとインターネット」6/19(火)3限

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 677 文字約 2 分で読めます。




 

 

スポンサードサーチ





授業概要

 

 

今日も村井先生いないっぽい。

 

最終発表は中間発表とは別に新たにチームが選ばれる。

具体的な提案を高く評価する。

 

 

授業ノート

 

 

はじめはレシート買取アプリ「ONE」の話。

ガソリンスタンドのレシートを一枚三十円で買い取り始めた。

人間がセンサーになる新しいIOTの形。

 

W杯NHKアプリの”上からカメラ”が話題に

「NHK 2018 FIFA ワールドカップ」っていうアプリをNHKが開発。

リアルタイムで5つの視点から見れるらしい。

 

民放とインターネットの融合「ティーバー」の実験も始まっていて、2020年のオリンピックを目標にしている。

 

ここからは今日の授業。

 

さいかわ先生の研究である自動運転車。

 

それを使ってプローブシステム。

 

例えば雨が2、3滴降ってきたらワイパーを入れる。位置情報と合わせて精度の高いセンサーになる。

これも人間がセンサーになる新しいIotの形。

 

 

スポンサードサーチ





わからなかった言葉リスト

 

 



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す