【SFC授業ノート】第5回『フランス語ベーシック1B』(ヴェスィエール、ジョルジュ)4/25(水)3限

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 999 文字約 3 分で読めます。




 

 

スポンサードサーチ





授業概要

 

 

単語テスト実施。

生徒が範囲内から好きな単語5個を選んで、フランス語で書く。

シャッフルして、和訳テスト。

範囲は前回のよご先生の授業範囲。

 

遅刻もまあ大丈夫っぽい。

 

次回(木曜日)から教科書使うよ!

 

 

授業ノート(教科書10〜)

 

 

セ  マハクラディ

今日は水曜日。

セ  ボンドゥルディ

今日は金曜日。

 

ヴァン

20

トロント

30

キャホント

40

サンコント

50

スワソント

60

 

+1したい時はテアンを足すだけ、

+2したい時はドゥーを足すだけ、

 

キャホント サンク

45

60までの数字は時間言うのに使うよ。

 

アクセント記号

eに付く事が多い。

ついてるとエ、ついてないとウと発音する。

ズラかぶってたらエ。

 

aiはエ。

aiのiに”がついてたらa/i(アイ)と読む。

 

下に?みたいなやつ(セディーユ)はcをsで読めって意味。

cにしかつかない。

 

アポストロフは英語のアポストロフィと同じ。

 

トレデュニオン^で複数の単語を1語として読む。

造語を作れるみたいな。

 

J’ai dix-neuf ans.

ジェ ディズヌボン.

私は19歳です。

ディズヌボンの間の-を外してはいけない。

 

アドゥマン

また明日!

 

 

スポンサードサーチ





フランス豆知識

 

 

フランス人はへそ曲がり。

フランス語は手のかかる子。

フランス語で乙女座はヴィエルジュ。

アクサンスィルコンフレックス^は、後ろのsが消えてる名残。例:ho^telは昔hostelだった。

パリにははセイヌ川があったから、海沿いじゃなくても平気だった。

リオンは金融の街で、ユダヤ人の街。

ボンジュールは昼、ボンスワーは夜。



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す