【SFC授業ノート】第8回『情報基礎1』(服部 隆志)「情報量」6/5(火)1、2限

役に立ったらどんどんシェアしてね!

この記事は 672 文字約 2 分で読めます。




 

 

スポンサードサーチ





前回のチェックポイント

 

 

  • document.getElementById().innerHTMLdocument.getElementById().value の違いは何でしょうか?

innerHTMLはタグで挟まれたHTML、valueはユーザーに入力させるフォームのところ。

  • if文の二種類の書き方は何と何でしょうか?

エルスを使うか使わないか。

  • 等しいかどうか比較する演算子は何でしょうか?

==

  • 比較演算子の計算結果は何になるでしょうか?

trueかfalse

  • 三つのデータを比較するにはどんな方法があるでしょうか?

エルスを使うか、&&を使うか。

 

 

今回のチェックポイント

 

 

  • 1ビットとは何を意味しているのでしょうか?

2つの状態を区別できる情報量

  • 場合の数と情報量にはどんな関係があるでしょうか?

 

  • ビットマップ画像の情報量はどのように計算するのでしょうか?

ピクセルごとの情報量にピクセル数を掛ける

  • 文字のエンコーディング(文字コード)とは何でしょうか?

 

  • 可逆圧縮と非可逆圧縮はどう違うでしょうか?

 

  • PNGとJPEGは、それぞれどんな画像に適しているでしょうか?

 



スポンサードサーチ



役に立ったらどんどんシェアしてね!

コメントを残す